ホーム / 研究会のお知らせ

2013/10/21研究会

福岡県認知症医療センター 第4回研修会

 10月11日(金)に福岡県認知症医療センター第4回研修会が福岡県医師会館にて開催されました。
 事例報告では福岡県認知症医療センターである見立病院より、精神保健福祉士の柴田亜希先生に、認知症支援の流れについて、外来・入院の事例を挙げて話をしていただきました。特別講演では、岐阜県大垣市にある大垣病院院長  田口真源先生より「岐阜県西濃地区における認知症地域連携―地域連携パスオレンジ手帳を利用して―」という演目で講演をしていただきました。
 参加者72名のうち、医師、看護師、保健師、社会福祉士、精神保健福祉士、理学療法士、作業療法士、地域包括支援センター職員、行政職員など多職種にわたって参加されました。多くの方にご参加いただきありがとうございました。今後ともこのような研修会を企画して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

  

  

2013/09/18研究会

福岡県認知症医療センター 第4回研修会

福岡県認知症医療センター主催の第4回研修会を下記の通り開催いたします。


日時:平成25年10月11日(金) 19:00~
会場:福岡県医師会館 大ホール
    福岡県福岡市博多区博多駅南2丁目9番30号 (TEL:092-431-4564)

1.事例報告 19:00~19:30
  
  【座長】 久留米大学 高次脳疾患研究所  教授 森田喜一郎 先生
  【演者】 福岡県認知症医療センター 見立病院 PSW 柴田 亜希 先生
        「認知症支援の流れ~相談から在宅治療まで~」


2.特別講演 19:30~

  【座長】 久留米大学医学部 神経精神医学講座 教授 内村 直尚 先生
  【講師】 医療法人社団 静風会 大垣病院 院長 田口 真源 先生
        「岐阜県西濃地区における認知症地域連携
              -地域連携パスオレンジ手帳を利用してー」
  


お手数をおかけしますが、お申込み用紙に必要事項を記入の上、FAXいただけますようよろしくお願いいたします。

/system/upimg/files/【案内状】福岡県認知症医療センター 第4回.pdf

2013/08/27研究会

医療・介護関係者向け研修会報告

去る8月20日(火)に「第4回福岡県認知症医療センター北筑後ブロック 第7回久留米認知症ネットワーク研究会 合同研究会」が開催されました。
今回の研修会には計187名(医師41名、コメディカル146名)の方がご参加いただけました。
たくさんの方にご参加いただき誠にありがとうございました。
今後もこのような研修会を開催して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

                 

    
 

2013/07/05研究会

医療・介護関係者向け 研修会のご案内

下記の内容で医療・介護関係者向けの研修会を開催いたします。
みなさま是非ご参加ください。


医療・介護者向け 研修会
第4回福岡県認知症医療センター 北筑後ブロック
第7回久留米認知症ネットワーク研究会 合同研修会

日時:平成25年8月20日(火) 19:00から
場所:久留米医師会館

【開会挨拶】 
せりかわ医院 院長   芹川 正樹先生

【シンポジウム】
テーマ「認知症高齢者に対する地域連携の現状と課題~医療と介護の双方が抱えている問題と要望~」

座長:久留米リハビリテーション病院   院長 柴田  元  先生
     高良台リハビリテーション病院   院長 中尾 一久先生

シンポジスト:
 「医療の立場から」  
  認知症サポート医   聖ルチア病院 院長        大治 太郎先生
 「介護の立場から」
  久留米市介護福祉サービス事業者協議会 理事長 
  ヘルパーステーション菜の花                 柄澤 秀一先生
 「地域包括ケアシステムにおける医療との連携について」
  久留米西地域包括支援センター  社会福祉士      牛島 道太先生
 
指定発言
久留米市 健康福祉部 長寿支援課

【閉会挨拶】
宮の陣病院 院長   児玉 英嗣先生     

 /system/upimg/files/【案内状】医療・介護者向け 研修会のお知らせ(2013_8_20).pdf